仙台まころん

仙台まころん

[「マカロン」ではなく「まころん」
全国区になってほしい仙台のお菓子です。

落花生の香ばしい香りがします。

形はマカロンに多少似ているけど、食感は全く違います。

歯ごたえがしっかりあって、どちらかというと蕎麦ぼうろに近いような......

素朴な甘みと、どこか懐かしい味。

材料がシンプルなせいか食べ飽きることがなく、後を引きます。
落花生が好きな人はハマると思う。
気がついたら1人で一袋食べちゃうので、小分けにして食べています。

仙台まころん

駅のお土産コーナーにもありますが、市内のスーパーで普通に売っています。

軽くて日持ちするのでお土産向き。

チョコ味、ごま味など変わり種もあるけど、やっぱりプレーンが一番かな。

仙台まころんを作っているメーカーはいくつかあるけど、私が好きなのは伊藤食品の「仙台まころん」と、渡辺製菓の「特上まころん」です。
昔ながらの製法できちんと作られていて美味しいです。

仙台まころん

カロリーが高いのがネック。
落花生に砂糖ですもんね、仕方ないか。

余計な添加物が入っていない、安心して食べられるお菓子です。

意外とブラックコーヒーと合います。

楽天市場にもありますが、送料がかかるので、当然地元で買うよりも割高。
関東では、宮城のアンテナショップ(池袋)にも置いてあります。
時々百貨店の催事とかでも目にするかな......?

地味で目立たないお菓子だから、あまり注目されないんですよね。
時々無性に食べたくなる魔性のお菓子なんだけどな、TVとかで紹介してくれないかな。

コメント

西洋から伝わった「マカロン」を元にして作られ、少なくとも戦前にはすでに仙台で広く販売されていたそうです。
いつ頃、どういう経緯で作られ始めたのかはよく分かってないみたい。
古くから仙台に伝わる、伝統的なお菓子です。

原材料は落花生・砂糖・卵・膨張剤と非常にシンプル。
マカロンはアーモンド(パウダー)を使うけど、当時日本でアーモンドは手に入らなかったため、代わりに落花生を使った「まころん」が誕生したといわれています。

ちなみに、マカロンとまころんの原材料は、

  • マカロンの材料 / アーモンド・卵白・砂糖
  • まころんの材料 / 落花生・卵・砂糖
です。
似ているような似ていないような......

どこで買える?

仙台駅の土産物売り場、百貨店、スーパーなど。
意外とあちこちで売ってます。

お値段

メーカーにもよるけど、1袋数百円程度。

日持ちなど

1ヶ月程度

Track Back

Track Back URL

このページの上部へ

プロフィール

wakaba
関東生まれの関東育ち
2006~2013年まで仙台暮らしをした後、関東に戻る
3.11では家が全壊したり怖い思いもしたけど、東北の魅力に取りつかれ、リタイヤ後の仙台暮らしを夢見る日々

最近のピクチャ

  • おしどりミルクケーキ
  • 気仙沼あさひ鮨
  • 仙台四郎
  • 蔵王昇龍
  • 生どら焼き(榮太楼)
  • クマの手シューラスク
  • たまご酒(勝山館)
  • ごまずり団子
  • 仙台まころん
  • もち御膳
  • キットカットずんだ味パッケージ
  • 村上屋餅店店舗

サイト内検索

Powered by Movable Type 7.0.1