白松がモナカ(白松がモナカ本舗)

白松がモナカ

栗モナカが一番人気なのかな。
他の最中とデザインが違っていて、表面に大きく「栗」と書いてあります。


白松がモナカ

お行儀が悪くてごめんなさい、ちょっと割ってみます。

カットされた栗がコロコロと入っています。

甘いのにペロッと食べられてしまう罪作りな最中です。

白松がモナカ

実はこのモナカ、サイズの種類がとても豊富でお土産向き。

お値段は手前から
ミニ   57円
小型 115円(栗最中は160円)
中型 160円(栗最中は210円)
大型 210円(栗最中は特注品)

白松がモナカ

小型が一般的に違和感のない大きさ。
中型はちょっと大きいかな、という感じ。
大型は1人で食べるのをためらう大きさです(カロリー的な意味で)。

最中の種類は「栗・大福豆・胡麻・大納言」の4つ。

なお、栗は同じ大きさでも値段が高くなっています。

写真の最中は左上から時計回りに
大型(大福豆)、中型(栗)、ミニ(胡麻)、小型(大納言)。

白松がモナカ

小さいものは無条件に可愛らしく見えますね。

ミニサイズは一口で食べられる大きさで、57円と非常にお手頃価格。
10個入りのセットでもかさばらないので、お土産におススメです。

コメント

白松がモナカは、宮城県民100%の認知度を誇ると言っても過言ではないほど有名な和菓子店です。
モナカ・羊羹を中心に、どら焼きや生和菓子を販売していています。

こちらの和菓子は、全然ハズレがありません。

私はもともと小豆が苦手で、最中系の和菓子や羊羹は自分から進んで食べません。
あんこ系の和菓子って、不味いものと美味しいものの幅が大きくありませんか?
コンビニのどら焼きや串団子は胃もたれと胸焼けがするから苦手です。

でも、こちらの最中とどら焼きは時々買ってます。
しっかり甘いのに、妙に軽く、余裕で2~3個は食べられてしまう不思議なモナカ
特に栗と大福豆がお気に入りです。

どこで買える?

仙台市を中心に20店舗以上の直営店を構えます。

仙台駅や百貨店なら確実に手に入ります。

詳しくは公式サイト参照。

お値段

ミニ   57円
小型 115円(栗最中は160円)
中型 160円(栗最中は210円)
大型 210円(栗最中は事前予約が必要)

日持ちなど

約2週間

Track Back

Track Back URL

このページの上部へ

プロフィール

wakaba
関東生まれの関東育ち
2006~2013年まで仙台暮らしをした後、関東に戻る
3.11では家が全壊したり怖い思いもしたけど、東北の魅力に取りつかれ、リタイヤ後の仙台暮らしを夢見る日々

最近のピクチャ

  • おしどりミルクケーキ
  • 気仙沼あさひ鮨
  • 仙台四郎
  • 蔵王昇龍
  • 生どら焼き(榮太楼)
  • クマの手シューラスク
  • たまご酒(勝山館)
  • ごまずり団子
  • 仙台まころん
  • もち御膳
  • キットカットずんだ味パッケージ
  • 村上屋餅店店舗

サイト内検索

Powered by Movable Type 7.0.1