豚の角煮(WMF・エコクッカー比較)

WMF豚の角煮

3台目の圧力鍋(WMFパーフェクトウルトラ)にもだいぶ慣れてきました。
先代圧力鍋(エコクッカー)と比べると、かけられる圧力&お値段共に大幅UP!
その分、料理の仕上がりもよくなっているので、思い切って買ってよかったです。

今回は、割と比較しやすい豚の角煮で、WMF圧力鍋の使い勝手などを紹介します。

基本的には豚の角煮(改訂版)を元にして作っています。

材料(2~3人分)

豚バラのかたまり 600g
水 約1L(肉がかぶるくらいの量、適度に調整します)
ネギの青い所 1本分
しょうがスライス 3枚
A(しょうゆ 大4
  砂糖 大1と1/2
  みりん 大2
  酒 大2)
水 200ml

作り方
  1. 豚肉、水1L(肉がかぶるくらいの量)、ネギ、しょうがを圧力鍋に入れ、15分加圧し、圧が抜けたらふたを開ける。
  2. 豚肉を取り出して水で洗い、食べやすい大きさに切る。
  3. 圧力鍋を軽く洗い、水200ml、豚肉、Aを加えて火にかけ、15分加圧して火を止め、圧力が抜けたらふたを開ける。
  4. ふたを開けた状態で、弱火で10分煮て水気を飛ばす。
  5. 加圧(下ゆで)前
    豚の角煮
    加圧(下ゆで)終了!
    豚の角煮
    加圧前
    豚の角煮
    加圧終了!
    豚の角煮
    弱火で煮詰めたところ
    豚の角煮
ポイント

エコクッカーで調理していた時と比べて、加圧時間を変えています。

エコクッカーでは、「下ゆで20分+調味料を加えて20分」の合計40分加圧していましたが、WMFで同じだけ加圧すると豚バラ肉が煮崩れました。

舌で噛み切れるくらい柔らかくサッパリ仕上がるんですよ! もうびっくり。
もちろん、それはそれでとても美味しいのですが、個人的にはもう少し脂のしつこさが残ってくれた方が好みなんですよね。
豚の角煮は、脂を味わう料理だと思う!
お酒にも合うし!
......このあたりは完全に好みの問題です。

そこで、「下ゆで15分+調味料を加えて15分」の合計30分を加圧時間としました。
これだけ加圧時間を短縮しても、脂の部分は煮崩れますからね......もう少し短くてもいいかもしれません。

なるべく煮汁を少なくするのが美味しく作るコツです。
加圧後、水分が多く残っているようならふたを開けた状態で弱火で煮込みましょう。

コメント

WMFとエコクッカーを比べると、やはりWMFの方が強力ですね。
短時間で柔らかく調理してくれるので助かるのですが、少々やりすぎてしまうことも多いです。

鶏手羽を煮すぎて、パサつかせたりしたこともよくありました。
きっと煮汁に旨みが流れ出すんでしょうね、その時の煮汁は絶品スープになっていました。

エコクッカーを使っていた時は、加圧後ふたを開けず、粗熱が取れるまで放置することが多かったのですが、WMFを使うようになってからは、圧が抜けたらすぐにふたを開けるようになりました。
今のところ、それで大きな失敗なく作れています。

余談ですが、豚の角煮は大量に作った方が美味しいですよね!
最低でも1.5キロ以上かな?
カロリー的に恐ろしい事になりそうなので自主規制しています。
(あればあるだけ食べちゃうし)

トロトロ角煮と一緒に白ご飯(もしくは日本酒)を頂いていると、「日本人でよかった~」としみじみ思います。

今まで作った角煮のレシピはこちら

Track Back

Track Back URL

このページの上部へ

サイト内検索

最近のピクチャ

  • シャトルシェフ
  • シャトルシェフでプリン
  • シャトルシェフで豚バラ大根煮
  • シャトルシェフで黒豆
  • 潰れたはんぺん
  • シャトルシェフ
  • 干し芋
  • WMF豚の角煮
  • 鶏の保存
  • WMF圧力鍋と牛スジ
  • 2014062706.jpg
  • 20140626wmf12.jpg
  • 20140626wmf01.jpg
  • エコクッカー
  • 干し大根の煮物

About

思い切って圧力鍋を購入しました。

最初は怖かったけど、意外と安全&簡単。
時間がない時でも、短時間で美味しく作れるので重宝しています。

実際に作った圧力鍋レシピを、水加減や加圧時間、ふたを開けるタイミングなどを中心にまとめています。

my圧力鍋

4.5L両手鍋(ティファール)、3.0L片手鍋(WMF)を使い分けています。

ティファールは1台目、エコクッカーが2台目(故障により引退)、WMFが3台目の圧力鍋です。
一番使っているのはWMFで、ティファールは豆専門鍋になりつつあります……

※両方とも廃番になっているので、現行の同クラス鍋を記載しています。

引退した圧力鍋

2.5L片手鍋(エコクッカー

2番目に買った小型圧力鍋です。

小さくて取り回しが楽&値段が手ごろなのでとりあえず圧力鍋を使ってみようかな?という方にはいいかも。
ただ、中国製で作りが甘いのがネック。
5年使用しましたが故障したため、WMFに買い換えました。

かつては「エコクッカー」というブランドでしたが、今はクイックエコという名前に変わったようです。


レシピブログ