干し野菜レシピ本(干し網付)を購入(2)

こちらで紹介した「干し野菜レシピ本(干し網ネット付)」が届いた翌日、ちょうど天気も良く湿度も低かったので、早速大根を干しました。

干し網で大根を干す

太め大根のスライスが、余裕を持って6枚(2段あるので計12枚)並びました。
こんなものかな。もう少し並べられるかと思ったけど。

5mm幅に切った大根を並べて待つこと4時間。
4時間後の大根はヘニョっとしていました。

ちょっと失敗したのがこちら

干し野菜レシピ

つり下げ部分が輪になっているので、S字フックが必要になります。
今回はとりあえず洗濯バサミで代用。

干し大根の煮物

豚薄切り肉と煮てみました。

生のまま調理した場合と比べると、歯ごたえは明らかに違います。
しんなりしているというか、繊維質がぐったりしているというか。
水分が少ないせいか、シャクシャクした感じではなくて、ミシッとした感じ?
(語彙が貧困ですみません)

味は、少し甘みが増して大根の風味が強くなったかな?
全体的に味が濃くなりました。
生っぽい切干大根の味です。

ただ、時間が無くて干す時間があまり取れなかったせいか、劇的な変化は感じられませんでした。
もう少し長く干すとまた違ってくるのかもしれません。

次はシイタケとえのきだけを干してみたいなあ。





Track Back

Track Back URL

このページの上部へ

サイト内検索

最近のピクチャ

  • シャトルシェフ
  • シャトルシェフでプリン
  • シャトルシェフで豚バラ大根煮
  • シャトルシェフで黒豆
  • 潰れたはんぺん
  • シャトルシェフ
  • 干し芋
  • WMF豚の角煮
  • 鶏の保存
  • WMF圧力鍋と牛スジ
  • 2014062706.jpg
  • 20140626wmf12.jpg
  • 20140626wmf01.jpg
  • エコクッカー
  • 干し大根の煮物

About

思い切って圧力鍋を購入しました。

最初は怖かったけど、意外と安全&簡単。
時間がない時でも、短時間で美味しく作れるので重宝しています。

実際に作った圧力鍋レシピを、水加減や加圧時間、ふたを開けるタイミングなどを中心にまとめています。

my圧力鍋

4.5L両手鍋(ティファール)、3.0L片手鍋(WMF)を使い分けています。

ティファールは1台目、エコクッカーが2台目(故障により引退)、WMFが3台目の圧力鍋です。
一番使っているのはWMFで、ティファールは豆専門鍋になりつつあります……

※両方とも廃番になっているので、現行の同クラス鍋を記載しています。

引退した圧力鍋

2.5L片手鍋(エコクッカー

2番目に買った小型圧力鍋です。

小さくて取り回しが楽&値段が手ごろなのでとりあえず圧力鍋を使ってみようかな?という方にはいいかも。
ただ、中国製で作りが甘いのがネック。
5年使用しましたが故障したため、WMFに買い換えました。

かつては「エコクッカー」というブランドでしたが、今はクイックエコという名前に変わったようです。


レシピブログ