塩豚バラ肉のゆで豚

塩豚バラ肉のゆで豚

豚バラ肉で作った塩豚を圧力鍋でゆでました。

スープが妙に美味しかった......豚肉は薄切りにして大根おろしとポン酢で食べるのが好きです。

材料 (2人分)

豚バラかたまり肉 500g
塩 20g
水 1800ml

作り方
  1. 豚肉の水気をペーパーでふき取り、塩をまんべんなくすりこむ。
    キッチンペーパーで包んでからラップでピッチリ包み、冷蔵庫で丸3日寝かせる。
    肉から水気が出てくるので、1日に1回ペーパーとラップを取り替える。
  2. 豚肉を水洗いして表面の塩を落とし、圧力鍋に入れる。
    水を加えてふたをし、10分加圧して火を止め、粗熱が取れるまで冷ます。
  3. 薄切りにしてそのまま食べてもよし、生野菜に添えてサラダ風にしてもよし、お好みでどうぞ。
  4. 加圧前
    20130625sio03.jpg
    塩豚バラ
    加圧終了!
    塩豚バラ
ポイント

豚肉を空気に触れさせないように、ピッチリとラップで包むとうまく熟成します。

私は水気が気になるのでキッチンペーパーを巻いてからラップをしていますが、ペーパーは巻かなくても大丈夫。

注意

塩漬けにしてから5日目ぐらいで食べきるようにしています。
今の時期はちょっと怖いので、「塩漬け2日→3~4日目で食べきり」としています。

雑菌の繁殖が怖いので、清潔な手で塩をすり込みましょう。

コメント

塩豚はいつも炒め物に使っていたのですが、今回初めてゆでてみました。

豚肉は予想通りの味かな、薄く切ってポン酢や大根おろしを添えると美味しいです。

ゆで汁に黒コショウやしょうゆを加えて味を調え、スープにすると美味しいです!
かき玉汁にしてもいいし、雑炊を作ってもいいんじゃないかな。

スープは冷凍保存OKです。

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

このページの上部へ

サイト内検索

最近のピクチャ

  • シャトルシェフ
  • シャトルシェフでプリン
  • シャトルシェフで豚バラ大根煮
  • シャトルシェフで黒豆
  • 潰れたはんぺん
  • シャトルシェフ
  • 干し芋
  • WMF豚の角煮
  • 鶏の保存
  • WMF圧力鍋と牛スジ
  • 2014062706.jpg
  • 20140626wmf12.jpg
  • 20140626wmf01.jpg
  • エコクッカー
  • 干し大根の煮物

About

思い切って圧力鍋を購入しました。

最初は怖かったけど、意外と安全&簡単。
時間がない時でも、短時間で美味しく作れるので重宝しています。

実際に作った圧力鍋レシピを、水加減や加圧時間、ふたを開けるタイミングなどを中心にまとめています。

my圧力鍋

4.5L両手鍋(ティファール)、3.0L片手鍋(WMF)を使い分けています。

ティファールは1台目、エコクッカーが2台目(故障により引退)、WMFが3台目の圧力鍋です。
一番使っているのはWMFで、ティファールは豆専門鍋になりつつあります……

※両方とも廃番になっているので、現行の同クラス鍋を記載しています。

引退した圧力鍋

2.5L片手鍋(エコクッカー

2番目に買った小型圧力鍋です。

小さくて取り回しが楽&値段が手ごろなのでとりあえず圧力鍋を使ってみようかな?という方にはいいかも。
ただ、中国製で作りが甘いのがネック。
5年使用しましたが故障したため、WMFに買い換えました。

かつては「エコクッカー」というブランドでしたが、今はクイックエコという名前に変わったようです。


レシピブログ