圧力鍋でやってしまった失敗

私が実際にやってしまった圧力鍋の失敗を、自戒の念もこめてメモします。

笑い話で済む失敗から、シャレにならないものまで色々と。


まだ圧がかかってるのにふたを開けようとした

......のっけからシャレになってません

幸い、圧力鍋の安全装置が働いてふたを開けることは出来ませんでした。 エライぞ、ティファール。

力いっぱいこじ開けようとしても開きませんでした。
不審に思って圧力鍋を良く見ると、圧力ピンがしっかり上がってて真っ青になりましたよ......


蒸し料理用の布巾がふたに挟まってた

ふたの横から蒸気と水が出てて、変だな~と思ってよく見たら布巾がコンニチワしてた。
あのまま加圧してたらどうなってたんだろう。


重りの部品を入れ忘れた

エコクッカーの重りは分解できるような作りになってます。

エコクッカーの重り

この重りのバネの部分を入れ忘れたまま料理してました。

圧力がかかるのがいつもより遅いな~?
と思いつつ、普通に料理が終わり、圧力鍋を洗う段階で気づきました。
でも、あまり料理のできばえに影響なかったな......


ゴムパッキンを付け忘れた

いつまで経っても圧力がかからず、おかしいな~?と思ってよく見るとゴムパッキンが洗いかごの中に残ってた汗

かなり加熱した後だったので、ふたを外して普通の鍋として料理しました。


加圧中の圧力鍋に振動を与えた

加圧中の圧力鍋をゆすったりして、振動を与えてはいけません、と圧力鍋の説明書には書いてあるはずです。
私もさすがに圧力鍋本体をゆするような馬鹿な事はしません。

圧力鍋を火にかけている隣のコンロで炒め物をしてたんですよ。

炒め物のフライパンをあおる時に、フライパンが五徳に当たっちゃったんですよね。
それで隣の圧力鍋に軽く衝撃が行ったようで、鍋から「ボシュッ」だか「バシュッ」だか異様な音がしました。
我が家のキッチンは小さいガスコンロだから、隣のコンロの作業が結構響くんです。

それ以来、圧力鍋の隣のコンロでは煮物系の料理しかしないようになりました。


重りを排水溝に流した

いや、水きりネットに引っかかって無事でしたけど......
その後、すっごく丁寧に洗いました。

でもこれって、誰もが一度はやる......よね?


......こうやって書いていると、結構やっちゃってる感がありますね

幸い、焦がし系の失敗はまだ一度もありませんよ!
火を使っているときは、絶対に台所から離れませんから!

でも、気が緩んだ頃にスゴイことをやっちゃいそうなので気をつけますね。

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

このページの上部へ

サイト内検索

最近のピクチャ

  • hanamame01.jpg
  • シャトルシェフ
  • シャトルシェフでプリン
  • シャトルシェフで豚バラ大根煮
  • シャトルシェフで黒豆
  • 潰れたはんぺん
  • シャトルシェフ
  • 干し芋
  • WMF豚の角煮
  • 鶏の保存
  • WMF圧力鍋と牛スジ
  • 2014062706.jpg
  • 20140626wmf12.jpg
  • 20140626wmf01.jpg
  • エコクッカー

About

思い切って圧力鍋を購入しました。

最初は怖かったけど、意外と安全&簡単。
時間がない時でも、短時間で美味しく作れるので重宝しています。

実際に作った圧力鍋レシピを、水加減や加圧時間、ふたを開けるタイミングなどを中心にまとめています。

my圧力鍋

4.5L両手鍋(ティファール)、3.0L片手鍋(WMF)を使い分けています。

ティファールは1台目、エコクッカーが2台目(故障により引退)、WMFが3台目の圧力鍋です。
一番使っているのはWMFで、ティファールは豆専門鍋になりつつあります……

※両方とも廃番になっているので、現行の同クラス鍋を記載しています。

引退した圧力鍋

2.5L片手鍋(エコクッカー

2番目に買った小型圧力鍋です。

小さくて取り回しが楽&値段が手ごろなのでとりあえず圧力鍋を使ってみようかな?という方にはいいかも。
ただ、中国製で作りが甘いのがネック。
5年使用しましたが故障したため、WMFに買い換えました。

かつては「エコクッカー」というブランドでしたが、今はクイックエコという名前に変わったようです。


レシピブログ