豚の角煮

豚の角煮

圧力鍋を使った豚の角煮は何度も作っているのですが、思うように仕上げるのは難しいです。

材料(2人分)

豚バラのかたまり肉 400~500g
水 約1L(肉がかぶるくらいの量、適度に調整)
ネギの青い所 1本分
しょうがスライス 1かけ分
A(しょうゆ 大3
  砂糖 大1
  酒 大2
  みりん 大2)
水 300ml

作り方
  1. 豚肉、水(肉がかぶるくらいの量)、ネギ、しょうがを圧力鍋に入れて20分加圧し、圧が抜けたらふたを開ける。
  2. 豚肉を洗って余分な脂を落とし、包丁で食べやすい大きさに切る。
  3. 圧力鍋を軽く洗い、水300ml、豚肉、Aを加えて15分~20分加圧し、冷めるまで放置する。
    煮汁が多く残っているようなら、ふたを開けた状態で弱火で煮る。
    (その時に砂糖とみりんを足すと照りが強く出る。)
  4. 加圧前

    加圧(1回目)終了!

    加圧前

    加圧(2回目)終了!

コメント

圧力鍋を買ったら10人中8人の方は、最初にこの料理を作るような気がします。

私もとりあえず豚の角煮で圧力鍋デビューです

今回は残念ながら「トロトロととろけるような」感じにはなりませんでした。
私の鍋が低圧タイプだからなのか、パッキンがゆるかったのかよく分かりませんが......
様子を見ながら、もう少し煮込んでもよかったかもしれません。

とりあえず事故もなく圧力鍋を使えたことに一安心でした。

追記

何度か試行錯誤して、かなりトロトロの角煮を作ることに成功しました!

レシピはこちらに掲載しました

主な変更点は以下の通りです。

  • 水を減らしました(300ml→200ml)
  • 4.5Lの大きい圧力鍋から2.5Lの小さい鍋にしました
    (少ない煮汁でもしっかり上まで煮汁がかぶります)
  • 味付けを濃くしました
    みりんと砂糖を少し多くしました、照りがたくさん出ます。
    お酒も入れませんでした(と言うか、入れ忘れました)

ちなみにこの2.5Lの圧力鍋は高圧タイプです。

最近買ったエコクッカーという小型圧力鍋。

お手ごろ価格なだけに、高圧だけで低圧はありません

うーん、それが一番影響しているのかな?
普段は高圧タイプと低圧タイプの違いってあまり感じないのだけど。

エコクッカーについてはこちらの記事をどうぞ

水分が200mlだけだと、圧力鍋の種類によっては水分が完全に蒸発して焦げるかもしれません。
(大きいサイズの圧力鍋なら特に)

私も手持ちの4.5Lティファール圧力鍋では、200mlで試す気にはなれません......

豚の角煮がイマイチトロトロにならないという方は、少し水分を減らして挑戦してみてはいかがでしょうか。

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

このページの上部へ

サイト内検索

最近のピクチャ

  • hanamame01.jpg
  • シャトルシェフ
  • シャトルシェフでプリン
  • シャトルシェフで豚バラ大根煮
  • シャトルシェフで黒豆
  • 潰れたはんぺん
  • シャトルシェフ
  • 干し芋
  • WMF豚の角煮
  • 鶏の保存
  • WMF圧力鍋と牛スジ
  • 2014062706.jpg
  • 20140626wmf12.jpg
  • 20140626wmf01.jpg
  • エコクッカー

About

思い切って圧力鍋を購入しました。

最初は怖かったけど、意外と安全&簡単。
時間がない時でも、短時間で美味しく作れるので重宝しています。

実際に作った圧力鍋レシピを、水加減や加圧時間、ふたを開けるタイミングなどを中心にまとめています。

my圧力鍋

4.5L両手鍋(ティファール)、3.0L片手鍋(WMF)を使い分けています。

ティファールは1台目、エコクッカーが2台目(故障により引退)、WMFが3台目の圧力鍋です。
一番使っているのはWMFで、ティファールは豆専門鍋になりつつあります……

※両方とも廃番になっているので、現行の同クラス鍋を記載しています。

引退した圧力鍋

2.5L片手鍋(エコクッカー

2番目に買った小型圧力鍋です。

小さくて取り回しが楽&値段が手ごろなのでとりあえず圧力鍋を使ってみようかな?という方にはいいかも。
ただ、中国製で作りが甘いのがネック。
5年使用しましたが故障したため、WMFに買い換えました。

かつては「エコクッカー」というブランドでしたが、今はクイックエコという名前に変わったようです。


レシピブログ