鮭じゃが

鮭じゃが

肉の代わりに鮭を使った肉じゃが。
鮭の出汁がじゃがいもに染みていい感じです。

材料(3~4人分)

鮭の切り身 2切れ
小麦粉 少々
じゃがいも 3個
にんじん 1/2本
玉ねぎ 1/2個
いんげん 4本
だし汁 適量(400ml以上)
A(砂糖 大1
  みりん 大2
  酒 大2
  しょうゆ 大2)
サラダ油 大1

作り方
  1. 鮭は食べやすい大きさに切って水気をふき、薄く小麦粉をつける。
    じゃがいも、にんじんは皮をむいて一口大に、玉ねぎはくし形に切る。
    いんげんは塩を入れた熱湯でサッとゆで、3cm長さに切る。
  2. 鍋(圧力鍋ではない鍋)にサラダ油を熱し、鮭を入れて両面に焼き色がつくまで焼く。
    じゃがいも・玉ねぎ・にんじんを加えてさっと炒める。
  3. 圧力鍋に、鮭、じゃがいも、玉ねぎ、にんじん、Aを入れ、ひたひたにだし汁を加える。
    5分加圧して、圧が抜けたらふたを開ける。
  4. 器に盛り、いんげんを散らす。
  5. 加圧前
    鮭じゃが
    加圧終了!
    鮭じゃが
ポイント

ゆでたインゲンなど、緑色のものを加えると見た目がキレイです。

コーンを入れる場合は加圧後に入れたほうがいいです。
(色が変になるので)

注意

ジャガイモはとても煮崩れしやすいので、最初は加圧時間を短めにします。

火が通ってなかったら後で加熱すればいいだけですしね。

コメント

なんとなく北海道っぽい料理でしょうか?

最後にバターを隠し味で少しだけ入れても美味しいですよ。

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

このページの上部へ

サイト内検索

最近のピクチャ

  • シャトルシェフ
  • シャトルシェフでプリン
  • シャトルシェフで豚バラ大根煮
  • シャトルシェフで黒豆
  • 潰れたはんぺん
  • シャトルシェフ
  • 干し芋
  • WMF豚の角煮
  • 鶏の保存
  • WMF圧力鍋と牛スジ
  • 2014062706.jpg
  • 20140626wmf12.jpg
  • 20140626wmf01.jpg
  • エコクッカー
  • 干し大根の煮物

About

思い切って圧力鍋を購入しました。

最初は怖かったけど、意外と安全&簡単。
時間がない時でも、短時間で美味しく作れるので重宝しています。

実際に作った圧力鍋レシピを、水加減や加圧時間、ふたを開けるタイミングなどを中心にまとめています。

my圧力鍋

4.5L両手鍋(ティファール)、3.0L片手鍋(WMF)を使い分けています。

ティファールは1台目、エコクッカーが2台目(故障により引退)、WMFが3台目の圧力鍋です。
一番使っているのはWMFで、ティファールは豆専門鍋になりつつあります……

※両方とも廃番になっているので、現行の同クラス鍋を記載しています。

引退した圧力鍋

2.5L片手鍋(エコクッカー

2番目に買った小型圧力鍋です。

小さくて取り回しが楽&値段が手ごろなのでとりあえず圧力鍋を使ってみようかな?という方にはいいかも。
ただ、中国製で作りが甘いのがネック。
5年使用しましたが故障したため、WMFに買い換えました。

かつては「エコクッカー」というブランドでしたが、今はクイックエコという名前に変わったようです。


レシピブログ