玄米ごはん

玄米ご飯

白米と比べて時間がかかるけど、香ばしくて美味しい。

材料

玄米 3合
水 700ml
(好みで)黒ゴマ 適量

作り方
  1. 玄米をよく洗い、1時間水に浸してからざるにあげて水気を切る。
  2. 圧力鍋に玄米と水を入れ、20分加圧し、圧が抜けたらふたを開ける。
  3. しゃもじでサッと混ぜて余分な水気を飛ばし、好みで黒ゴマを振る。
  4. 水気を切っている様子

    加圧前

    加圧終了!

注意

圧力鍋の種類(圧の強さとか)によって微妙に出来が変わります。

自分の鍋に合った水加減や時間を見つけるのは、最初のうちは難しいかもしれません。

加圧はできる限りの弱火で。

焦げるとどうしようもないので、慣れないうちは水を心持ち多めに入れるといいかも。

コメント

白米より香ばしく、モッチリしながらも歯ごたえがあって美味しかったです。

ちょっと水気が多かったので、しばらく放置して水気を飛ばしました。
圧力鍋で炊くと保温できないので、残った分はラップに包んで冷凍しました。
白米より歯ごたえがあるので、解凍してチャーハンに使うと美味しそう。

ただ、4.5Lの圧力鍋で3合炊きはキツイ?
3合しか炊かないなら、2.5Lの圧力鍋で十分なんですよね。
鍋が大きすぎて、ムラのある仕上がりになったような気がします。
なんか焦げそうだし。

参考レシピ

玄米のおかゆ

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

このページの上部へ

サイト内検索

最近のピクチャ

  • シャトルシェフ
  • シャトルシェフでプリン
  • シャトルシェフで豚バラ大根煮
  • シャトルシェフで黒豆
  • 潰れたはんぺん
  • シャトルシェフ
  • 干し芋
  • WMF豚の角煮
  • 鶏の保存
  • WMF圧力鍋と牛スジ
  • 2014062706.jpg
  • 20140626wmf12.jpg
  • 20140626wmf01.jpg
  • エコクッカー
  • 干し大根の煮物

About

思い切って圧力鍋を購入しました。

最初は怖かったけど、意外と安全&簡単。
時間がない時でも、短時間で美味しく作れるので重宝しています。

実際に作った圧力鍋レシピを、水加減や加圧時間、ふたを開けるタイミングなどを中心にまとめています。

my圧力鍋

4.5L両手鍋(ティファール)、3.0L片手鍋(WMF)を使い分けています。

ティファールは1台目、エコクッカーが2台目(故障により引退)、WMFが3台目の圧力鍋です。
一番使っているのはWMFで、ティファールは豆専門鍋になりつつあります……

※両方とも廃番になっているので、現行の同クラス鍋を記載しています。

引退した圧力鍋

2.5L片手鍋(エコクッカー

2番目に買った小型圧力鍋です。

小さくて取り回しが楽&値段が手ごろなのでとりあえず圧力鍋を使ってみようかな?という方にはいいかも。
ただ、中国製で作りが甘いのがネック。
5年使用しましたが故障したため、WMFに買い換えました。

かつては「エコクッカー」というブランドでしたが、今はクイックエコという名前に変わったようです。


レシピブログ