突発性難聴 発症&治療
      
突発性難聴 治癒後
      
私が服用した薬
      
雑 記
      
最近の体調&近況報告
突発性難聴ってどんな病気?
      
突発性難聴の症状
      
突発性難聴の治療法
      
耳の病気あれこれ
      
病気以外のこと

発症&治療
      
治癒後
      
服用した薬
      
雑 記
      
近況報告
どんな病気?
      
症 状
      
治療法
      
耳の病気あれこれ
      
病気以外

私が突発性難聴になったのは、今から14年近く前のことでした。

当時、この病気はあまり知られておらず、もちろん私も全く知らず、まだ20代なのにとんでもない病気になってしまったと震えあがったものです。
3日以内に治療しないと片耳が聞こえなくなるなんて、今考えても恐ろしすぎます。

そして治療を開始して(一応は)治癒までこぎつけて、気持ちが幾分落ち着いたとき、この病気のことをもっと知ってほしいと強く思いました。
少しでも早い治療が明暗を分けるのだから、とりあえずこの病気を知ってもらうことが、後遺症に苦しむ人を減らす一番の方法だと思ったのです。

そこで立ち上げたのがこのサイトでした。

当時はスマホなんてものはなく、家庭用のブロードバンド回線(←こういう言い方ももうしないですよね)が普及し始めた時期でした。
ブログが流行り始めたのも、ちょうどこの時期じゃなかったかな?

個人が情報を発信する手段があまりなく、少々ハードルが高い時代でした。
私もHTMLとかCSSとか、かなり勉強しましたもの。

今はスマートフォンのおかげで、個人が簡単に情報を発信できる時代になりました。
もちろんSNSは良い面だけではなく悪い面もたくさんあるけど、少なくとも突発性難聴の認知度は飛躍的に上がったんじゃないかと思います。

このサイトも、10年位前だと「突発性難聴」でググると2番目くらいにヒットしてたのに、今は「どっかに行っちゃった?」ってな感じに埋もれてますw
これでよかった、と思う反面、ちょっと寂しいかも。

先日、突発性難聴関連の大量のリツイートを見ていたら、ふとそんなことを思ってしましいました。

このサイトも役割を終えかけてるし、思い切って私の趣味サイトにでもしようかな。
100均で買ったはいいが、ひたすら巨大化しているサボテン観察日記とかどうだろうか。

新年あけましておめでとうございます。 最近は記事をあまり上げず、コメント返信のみの更新になっていて申し訳ありません。 私が突発性難聴を発症して、かれこれ13年が経とうとしています。 相変わらず、疲れた時は耳鳴りに悩まされる生活ですが、割と普通に過ごしています。 一昨年持ち家を取得したのでローン返済の...

宮城・鳴子温泉郷へ

毎年、震災のあったこの時期に宮城県を訪れるのが恒例になっています。 特に目的は決めずに、パーッと散財♪ 微力すぎる被災地支援です。 本当は気仙沼あたりで2~3泊したいのだけど、夫が今流行りのブラック企業勤めなので、ろくに有給も取れず...... やむなく土日に1泊してきました。 新幹線のおかげで仙台...

日経新聞に突発性難聴の記事

  • カテゴリ:
2015年12月6日付の日経新聞(朝刊)14面に、突発性難聴の記事が大きく載っています。 日経新聞の記事は、原則として有料会員のみネット閲覧が可能です。 http://www.nikkei.com/article/DGKKZO94763480U5A201C1TZQ000/ ただ、月に有料記事10本ま...

4年

先月末、宮城の純米新酒初蔵出し」へ行ってきました。 生産量&流通量が少なく、手に入りにくい日本酒が多く出品されています。 火入れ前の生酒や、アルコール調整する前の原酒も多数あり、 その場で試飲&購入ができるという、酒飲みにとってはこの上ないステキイベント。 売り場には酒蔵の関係者の方もいらっしゃるの...